2020年03月18日

【米国】トランプ氏「ボーイング支援」 資金繰り懸念で株急落 [R2/3/18]

【米国】トランプ氏「ボーイング支援」 資金繰り懸念で株急落 [R2/3/18]
※自演防止@jien
1 :■忍【LV32,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:20/03/18(水)11:32:25 ID:???

【ニューヨーク=中山修志】トランプ米大統領は17日、航空機大手ボーイングへの経営支援を表明した。小型機「737MAX」
の停止による業績悪化に新型コロナウイルスの影響が重なり、資金繰りを懸念する見方が出ていた。ボーイングは取引先の
部品メーカー向けも合わせて6兆円規模の資金支援を政府と金融機関に要請したことを明らかにした。株価は1カ月で約6割
急落しており、市場の不信を払拭できるかは不透明だ。

トランプ大統領は総合的な経済対策を表明した17日の会見で「ボーイングを助けなければならない」と明言した。ボーイングは
17日夕に改めて声明を公表し、「米国最大の輸出産業である航空機業界への大統領の支援に感謝する」とコメント。
政府の資金援助や民間金融機関への債務保証を含めて、同社と取引先の部品メーカーなどのサプライチェーン(供給網)全体に
600億ドル以上の支援を要請したことを明らかにした。

ボーイングは2度の墜落事故を起こした737MAXの運航停止が3月で1年に及ぶ。2月下旬まで300ドルを超えていた株価は
コロナ問題の拡大とともに下げ足を速め、足元120ドル台と4年ぶりの低水準にある。

この間に737MAXの大量キャンセルが発生し2月の商用機の純受注がマイナスになったほか、1月に確保したばかりの138億ドル
(約1兆5000億円)の融資枠を使い切ったことも明らかになった。新規雇用の凍結も伝わり、資金繰りへの懸念が急速に広まった。

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは16日に同社の信用格付けを「シングルAマイナス」から「トリプルB」に2段階引き下げた。
投資適格級は維持したものの、S&Pは「737MAXの長期停止で今後2年のキャッシュフロー(現金収支)が悪化し、コロナ問題で
航空機需要が低迷する」と指摘した。

ボーイングは16日夜に「航空業界が困難な時期を乗り越えるため、民間と公的な資金の手当ては重要だ」と声明を発表。
政府当局と対策を協議していることを明らかにしたが、かえって市場関係者の資金繰り懸念を強めることになった。
17日の米株式市場でボーイング株は一時20%超急落。トランプ氏の支援表明もあったが、株価は前日比マイナスで取引を終えた。

(以下略)

日経 3月18日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56930970Y0A310C2I00000/

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 108◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583838964/


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1584498745/l50
【関連する記事】
posted by ohana_matumae at 11:50| Comment(0) | 自動車/その他乗り物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。