2020年02月21日

「赤福」会長が“指示” 暴力団に... 代紋入り焼酎を製造・販売[R2/2/21]

「赤福」会長が“指示” 暴力団に... 代紋入り焼酎を製造・販売[R2/2/21]

※自演防止@jien
x0
1 :忍【LV31,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:20/02/21(金)12:55:28ID:???

滑らかなこしあんと、柔らかな餅の相性が絶妙な赤福餅。

この伊勢の銘菓を販売する赤福のグループ会社が製造・販売していたのは、暴力団の代紋入りの焼酎だった。

驚きの内容に、地元・三重県伊勢市では「信じられない」、「(イメージは)良いとは言えない」との声が聞かれた。

代紋といえば、反社会勢力の代名詞である暴力団のシンボル。

その代紋が入った焼酎の製造と販売を指示していたとみられるのが、赤福とグループ会社の酒造メーカー「伊勢萬」の会長を務めていた濱田益嗣氏だ。

2007年に赤福の製造日偽装が発覚した際、濱田氏は会長として謝罪会見を行っていた。

濱田益嗣会長(2007年)「お客さまにご迷惑をかけるような失態をいたしまして、本当に心からおわび申し上げる次第でございます」

濱田氏は当時、責任を取って退任したが、2017年に再び会長に復帰していた。

今回の問題の舞台となった濱田氏が会長を務める酒造メーカー・伊勢萬では、焼酎「ステラ」の陶器製の容器に、指定暴力団の
代紋を入れた商品などを製造・販売していたという。

暴力団との取引は、2000年から2012年にかけて24回にわたり、焼酎8,180本、販売総額は1,500万円にのぼる。

関係者によると、代紋が入った焼酎は名古屋市に本部を置く山口組傘下の暴力団が買い取り、組と関係がある企業や
個人向けに配られていた。

赤福の親会社である濱田総業は、今回の問題発覚後に弁護士らでつくる第三者委員会を設置。

調査の結果、代紋が入った焼酎は濱田氏の指示で本数や納品日が指定されていたことがわかった。

濱田氏は、1月16日に赤福の会長などグループ全ての役職を退任。

暴力団との取引の責任を取ったとみられている。

暴力団の発注を受け、代紋が入った焼酎を製造販売するというあり得ない不祥事。

(以下略)

FNN 2月20日
https://www.fnn.jp/posts/00432537CX/202002202038_CX_CX

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 107◆ !max700
◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 107◆ !max700
※※ ※※ !jien ニュース速報+板のニュース記事情報提供スレッドです。 既出ではないニュースで、 そのときに記者がいればスレが立つ“かも”しれません。 ス


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2: 名無しさん@おーぷん:20/02/21(金)13:15:40ID:gz.05.L1×
断ったら断ったで、嫌がらせや暗殺が来るわけで
暴力団を存在させている国の責任だろ

そもそもなぜ解体させないのか。
犯罪者はひとまとめにした方が管理しやすい、という理屈の真贋はともかく
暴対法でヤクザの影響力が落ちたぶん、半グレと支那の幇が幅を利かせるだけで
どちらにしろ存続させている利点が何一つ見当たらない
解体するなら志願するから、国はさっさと犯罪者共を皆殺しにする決断をしろ。
3: 忍【LV10,バリイドドッグ,I4】:20/02/21(金)14:04:41ID:6r.uz.L10×
そんなことするならニコン赤福とか作ってよう
4名無しさん@おーぷん:20/02/21(金)14:16:24 ID:Ud.c0.L1×
赤福が深く関わってる、伊勢神宮ちかくのおかげ横丁もずぶずぶかもね


 

【関連する記事】
posted by ohana_matumae at 14:17| Comment(0) | 都市/地方関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。