2020年02月14日

【ビール】日本の「樽生ビール」時代遅れになりかねない訳 世界のビール会社は次々と樽を変えている[R2/2/14]

【ビール】日本の「樽生ビール」時代遅れになりかねない訳 世界のビール会社は次々と樽を変えている[R2/2/14]
※自演防止@jien
1 :■忍【LV31,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:20/02/14(金)12:49:45 ID:???

(略)…

日本のビール会社は導入に「後ろ向き」

輸入ワンウェイケグの価格はだいぶ下がっており、20リットル単位で見た場合、ワンウェイケグの容器代が返送費とほぼ同じになってきて
います。以前よりかなり導入しやすい環境になっているのですが、日本では導入がなかなか進みません。多くのビール会社が二の足を踏んで
いる背景には、日本特有の問題がいくつかあると感じています。

導入をためらう理由は、中小のクラフトビールメーカーと大手では異なります。まず中小の場合、世界の中小ビール会社はワンウェイケグを
導入することで物流費や労務費を削減し、人にしかできない仕事に力を入れています。樽を回収するのに車を走らせたり、洗った樽の数を
確認するよりほかにやるべきことがあるだろう、というわけです。

一方、日本の中小ビール会社にとって、ワンウェイケグの導入は洗えば何度も使えるステンレス樽を諦めることであり、これはすなわち
先行投資の回収を諦めることと捉えています。そのサンクコストについて悩み、導入を躊躇しているのだと思われます。結果、かなりの
部分をマンパワーでこなし、長時間労働が当たり前になっています。

日本のクラフト会社ではテクノロジーの導入が進んでおらず、クリエイティブな作業に集中できる環境が整っていないように思います。
醸造や充填、洗浄、そして営業や経理作業などをわずかな人手で行っていることが多く、労働時間は極めて長い。特に夏の繁忙期には
ビール祭りなどの催事出店もあり、多忙を極めます。これでは、新商品の開発やSNSの運用、リアルな営業活動などをする時間も限られてしまいます。

一方、大手はどうでしょうか。インベブやハイネケンのように日本の大手も独自規格のワンウェイケグを開発して導入するのか気に
なるところです。キリンビールがクラフトビール用に開発したサーバー「タップ・マルシェ」では、3リットルの使い捨て容器が使われ
ています。これはワンウェイケグの一種だと考えていいと思いますが、ほかの大手では今のところこうしたものは使われていません。

(以下略)

*詳しくは、リンク先にてご覧下さいませ!!


東洋経済 2月13日
https://toyokeizai.net/articles/-/328689

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 107◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581118351/


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581652185/l50

2: 名無しさん@おーぷん:20/02/14(金)14:39:10 ID:72.ri.L12 ×
プラ削減は絶対正義の流れに反してるじゃねえか
二重基準じゃねえのか♥♦♦

3: 名無しさん@おーぷん:20/02/14(金)14:58:54 ID:uR.4p.L3 ×
なんという事を!♥♥♦

4: 名無しさん@おーぷん:20/02/14(金)15:15:38 ID:CR.o5.L7 ×
導入するのがかっタルいんだろうな♦♥♣
【関連する記事】
posted by ohana_matumae at 15:36| Comment(0) | 食品/新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。