2020年02月13日

【音楽】「全てのメロディの著作権を取得する」という試みがなぜ未来の音楽を守ることになるのか?[R2/2/13]

【音楽】「全てのメロディの著作権を取得する」という試みがなぜ未来の音楽を守ることになるのか?[R2/2/13]
※自演防止@jien
1 :■忍【LV31,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:20/02/13(木)14:24:34 ID:???

特許権を駆使して賠償金やライセンス料の獲得目的訴訟を起こすパテント・トロールの被害を受ける企業や人は年々増加しています。
音楽の世界ではパテント・トロールを防ぐために、「できる限りすべてのメロディを作り出して著作権を取得する」という、逆転の
発想に基づいた取り組みが行われています。(中略)

コンピューターを使えば「全てのメロディー」を作り出すことができるという発想です。ただし、1つのピッチクラスに12のノートがあり、
一般的なピアノの鍵盤は88個なので、「全てのメロディ」を総当たりしようとすると2160垓という途方もない数のメロディを作り出さない
といけません。YouTubeのコメント欄では、1つのメロディを1バイトにするとしても、このプロジェクトを完遂するには『186ゼタバイトの
データを保存する場所が必要になると指摘されていました。

そこで、Riehlさんらは1オクターブの「ド」から「ド」までに限定して、メロディがどのようなものになるのかを数学的に算出したとのこと。
そして2人はmiddle Cを中心とした8分音符を使った12音階のメロディをコンピューターで6日間かけて687億個作成したそうです。

なお、2012年には「私たちは音楽を使い切ってしまうのか?」というムービーで計算が行われたところ、「1オクターブにおよぶ
平均律の12音全てを使った8ノートのメロディ」78億個は、100人の作曲家が1秒あたり1つのメロディを作り出すと、248年で枯渇
することが示されました。248年という数字はかなり現実的で、時間だけに着目すれば、すでにメロディが枯渇されかけていてもおかしくありません。

(以下略)

*詳しくは、リンク先にてご覧下さいませ!!

2月12日
https://gigazine.net/news/20200212-copyrighted-melody/

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 107◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581118351/


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581571474/l50
【関連する記事】
posted by ohana_matumae at 14:32| Comment(0) | 芸能/音楽/TV関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。