2019年02月20日

スマホの充電時間が半分になる「Anker PowerPort Atom PD 1」

スマホの充電時間が半分になる「Anker PowerPort Atom PD 1」
1 :名無しさん@おーぷん:2019/02/20(水)13:19:25 ID:bRl主 ×
なぜこの充電器が未来なの? というと、次世代パワー半導体を採用しているという点。


今までのシリコン半導体は、電力のロスが熱になりやすく、安全性を担保するには小型化に限界があります。そこでAnkerが注目したのが、人工衛星やレーダー等の産業用機械に用いられていた「窒化ガリウム(GaN)」。

この素材を急速充電器へ応用することで、コンパクトでも大きな電力を供給できる「Anker PowerPort Atom PD 1」が誕生したというわけです。


さぁ、性能をチェックしてみましょう。

サイズは従来のスマホ用充電器とそんなに変わらない。でも、USB-C-Lightningケーブルを使った充電では、一般的な5W充電器に比べると約2.5倍の速度で充電できちゃう。iPhone 8なら30分で約50%まで充電できるみたいですよ。

また、iPhone XS MaxやiPad Pro 10.5インチといった端末への充電時間はおよそ半分になるとのこと。

https://www.gizmodo.jp/2019/02/amazon-anker-powerport-atom-pd01.html


https://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1550636365/l50
【関連する記事】
posted by ohana_matumae at 21:48| Comment(0) | IT/SNS関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。